2019年11月29日

小学校でのBLSの授業

昨日は毎年恒例の小学校でのBLS体験の授業でした。

この小学校はもう5年目で、毎年この時期に呼んでいただき5時間目の授業で開催している。

そして毎年、この授業のことを考えながら、「あー、1年経ったなあ。もうすぐ一つ歳もとるんだなあ」ってしみじみ思います。

で、授業の時間、
「あーーーーーー、子どものパワーはすごい!」
「こんなに一生懸命学んでくれて、こんなに積極的に体験してくれて。」

この気持ちをずっと持ち続けて大人になってほしいなあって。
いつも思うのが、子どもでしかできないことがたくさんあると。
子どもの一言は大人が言う一言とは違う受け取れることもある。

今は学校の先生方もBLSは教えることはできるし、別に医療者でなくても教育のプロである先生方の方が上手かもしれない。
でも、「いつもと違う先生が学校に来て、教えてもらった」という時間も子どもにとって少しでもまた学んでみようって思うきっかけになったら嬉しいなあと。

小学生のBLS体験は手技取得よりも動機付けが大切だと思う。
「やってみよう、僕も、私もできるかも!」って思ってもらうことがまずはこの日のゴールとしている。

連日たくさんの力をもらった。ここから3月までは忙しい。頑張って一つづつクリアしていきたいなあ虹


posted by つなひろ at 09:44| 日記

本日のつなひろin六ツ美中保育園

27日水曜日は六ツ美中保育園にお邪魔してのつなひろ講座でした。

急に寒くなってきて、ちょうど始まる13時半くらいに雨も降ってきて、赤ちゃん連れてくるのは大変だなあって
思っていましたが、たくさんのママと赤ちゃんが遊びにきてくれました。

インフルエンザや胃腸風邪・・・。毎年流行りますよね。
本当一つでも、「へーー、そうなんだ・・・知らんかった」や、「聞いといて良かった」って
思ってもらえたら嬉しいなあっと

よく色々な人に、「大変だよね、毎月なんて、仕事とは別に行くんでしょうあせあせ(飛び散る汗)」と声をかけていただくことがあります。
そして講座の日でも、「わざわざありがとうございます。」とか・・・あせあせ(飛び散る汗)

でもでも、本当声を大にして言いたい!!

「お互い様だからーーーーー、私もこの時間大切なんだな」

私もつなひろ始めてもう4年目、最初はすっごく緊張したし、スケッチブック作るのも毎回試行錯誤だし、作り直したり、戻したり・・・。
もちろん今でも毎月保育園行く時は緊張するし、ドキドキする。
でもやっぱり病院じゃなくて、こういう場だからママたちにたくさん聞けるし、話せるし、私もしっかり情報収集できるし、自分の病院での看護を振り返るきっかけにすごくなる。

「あーー〜、そういうことが気になるんだ、私はこういう気持ちが全然分かってなかったな」とか
「こういう言い方はある意味上から目線だなあ」っとか、自分を振り返る時間でもあります。
だから、帰りの車の中は、めっちゃ凹むこともあるし、次こそはってウルウルする日もある。

だからだから、この時間は教えに行く時間でなく、私も一緒に学んでの、”持ちつ持たれつ”の時間です。
そしてなんともかわいい光るハート子どもたちの笑顔までいただけちゃいます。その後の仕事のパワーをチャージでき、
ママたちの”子育て頑張ってるパワー”も頂き、午後からの私の仕事のモチベーションアップにもなる。

この保育園はいつもたくさんの方が参加していただく園です。
いつも私の話をとても感じよくフォローもしていただく保育士さん、そして参加してくださったママ&1歳前後の子ども達、ありがとうございました虹

帰りはすっかり雨も上がって良かったね





posted by つなひろ at 09:33| つなひろ活動報告

2019年11月22日

復職前講座 ありがとうございました

11月16日(土)は復職前講座にこにこでした。

第一部14時〜22組
第二部15時〜25組が参加してくださいました。

土曜日のとってもよいお天気の日にありがとうございました。

この講座はこれで3年目になるのですが、毎年この講座をやるたびにうちの子どもたちの学年も一つずつ上がり、
「保育園には15年前に行ってたんだーーー」
「こんなに大きくなったんだーーー」って振り返る貴重な機会でもあります。

保育園に入るとよーーーーく風邪をひき、熱を出す→保育園に行けないあせあせ(飛び散る汗)→仕事に行けない→休む・・・あせあせ(飛び散る汗)
というパターンを何度も繰り返してきたし、きっと4月5月はあるあるなんだろう。

でもそんな時に、
一つでも聞いていて良かったなあ光るハートって思っていただける話を
よくあるパターンが1回でも減ったらいいなあ光るハートってなるように
やっておいて良かった、ホッ光るハートってなる話を
お届けしたいなあって毎回思います。

子どもの病気の症状について(熱・嘔吐・下痢・けいれんなど)
そのお家での対応方や受診の目安
お薬について(薬剤耐性について)
今、できること、やっておいたほうがいい事
心構え

ってな話でしたよね。
一部と二部の話がおんなじスライドだが若干違うかも・・・顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

あーーーー、こんなはずじゃなかったのにーーーショッキング
自分がいっぱい失敗したから、余計に思ってしまう。



って私みたいにならないように、今できることをお話ししました。

1歳前後のお子さまが多かったけれど、みんなご機嫌でニコニコで、私も毎回ながらとっても癒され、楽しい時間でした。

参加された方々ありがとうございました虹

posted by つなひろ at 11:19| つなひろ活動報告