2020年06月29日

消防庁の検討会

もう6月も終わってしまう。
あっという間に2020年も半期過ぎてしまった。
知らないうちにどんどん過ぎ去っていってしまう大切なことだから。ちゃんと振り返っていかなきゃあせあせ(飛び散る汗)

そして先月の消防庁の検討会について振り返ってみた。
この検討会はつ「つなひろ」として参加している。
ざっくりいうと、救急医療をよりよくするために、その救急医療に携わる人も、そして受ける側にとってもより良い医療をと。

で、第1回の内容は
・メディカルコントロール体制について
・救急活動におけるICT技術について
・蘇生ガイドライン改訂への対応について
・救急安心センター(#7119)の全国展開に向けた検討

の大きく4つの内容でした。

特に#7119に関しては消防庁としては全国展開に向けてとのことですが、現状は16地域での実施であり、
平成19年から始まっていて・・・。

それぞれの地域で似たようなシステムがあったり、小児に関しては#8000もあったり、
確かに、#7119は救急車を呼ぼうか迷った時に相談するものであり、#8000と全て同じってわけではないけれど、
現状のものとの使い分け等もきっと課題になるだろう。

今年度は#7119を実施していないエリアへの調査を行うとのことなので、その結果もまた楽しみだなあっと。
しかも愛知県は随分前にこの事業をモデル事業として実施している、そしてその後は実施していない。
きっと何かしらの理由があるのだろう。興味深いなあと、第2回が楽しみだなあって。

毎回こうした会議で思うけれど、こうして色々な角度から、色々な立場の人が自分の経験や実績をもとに同じことについて議論する。すごいことだし、みんなよりよくしたい、もっとこうしたいという思いの中、立場が違うから、”はっ、そうくるのか・・・”って思いがけない角度で切り返されることもある。
毎回こうした緊張感たっぷりの中で、検討会の内容以外に本当にたくさんのことを学び、有意義な時間になる。

今後もこうした検討会で、きちんと自分の役割を全うできるように発言、質問を発していきたい。

ってなんだかカチカチの決意表明みたいになってしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)
でも2020年も後半戦へ向けて、頑張りたいなあ。
やっと7月からはつなひろ講座が再開する。
楽しみだなあ・・・虹


posted by つなひろ at 17:33| 日記

2020年06月26日

院長室・・・

連続投稿・・・あせあせ(飛び散る汗)

なんせ、もう26日・・・、毎回月末になってしまうあせあせ(飛び散る汗)


でも、でも今日は絶対に載せたいって思っていたので。

昨日は岡崎市民病院の院長室にお邪魔しちゃったのです。
「叱られに」・・・っではないよ犬ちゃんとお約束しましたよ。


そうです、前回記事の「つなひろ動画」のことでお邪魔しました。
なんと、一緒に動画作成のための撮影をしていただきました。

早速編集して、はやく公開できるように頑張らねばって思っています。

しかも、すっごくすっごく良い話を聞くことができました。早く子育て中のママたちにお届けしたいです。
子育ての極意というか、子育ての考え方っという、深い、深ーーい話でした。
私も17年前に聴きたかったハートたち(複数ハート)
でも子育てに手遅れはないから、今からでもってぴかぴか(新しい)

それにしても生で見る院長室・・・緊張しました。いつもはボサボサの髪型ですが、この日はちゃんと美容院行って来ましたが、ど緊張でした・・・

本当にお忙しい中、時間を作っていただき、早川院長先生、ありがとうございました。

image0.jpeg



posted by つなひろ at 10:27| 日記

「つなひろ動画」のお知らせ

新しい生活様式・・・って言葉をとってもよく聞きますよね。

なんか、本当に十年後の社会がいま突然やってきたような、そんな時代になってきたのだろうか。
今、変わらなきゃ・・・ってことばっかりが良いわけではない、と思う。

もちろん変わっていくことでいいこともあるけれど、大事に残しておかなくてはいけないものもたくさんある。

つなひろ 講座も3月から新型コロナの影響で中止になっていて、ようやく7月から再開できることになった。
子どもの学校の授業や重要な会議はオンラインで開催できるようになって、私も一度は考えたよ。つなひろの講座を動画で・・・

ってねにこにこ

でもでも、やっぱりつなひろ講座はお会いして、しゃべって、聞いてのコミュニケーションを大事にしている。
ママたちの顔を見ながら、反応をみながら、ってことを大事にして活動してきた。
で、ずーーーっと考えてきて、ちょっと前に幼稚園で行う講座がコロナの影響で中止になって、開催前に保護者からの質問が私に届けられていて、そのお答えを作っていてね。

すっごーーーーーく、難しかった。
書面だし、一回もお会いしたくないし、この質問を下さったママの真意がいまいち文からは分かりにくく、
「もっと違う理由でこの質問きいたのかなあ」
「なんでこれが気になるのかな?」

話したい、直接聞きたいーーーって。しかも書面で記入すると相手の解釈に誤解があるといかんから、やたら長くなるあせあせ(飛び散る汗)
しかも違う意図かもしれんし・・・あせあせ(飛び散る汗)

ってなときに、動画でお話形式で質問にお答えできたらなあーーーってぼんやり思っていた。
ビデオメッセージでないけど、文章よりもニュアンスが伝わるし・・・。
うん、そしたら私だけでなくって小児科の医師と一緒に話していれば、もっとママたちに理解を得やすいのでは・・・っとも考えた。

コロナでつなひろ講座が中止だから、これ聞いてってのではなく、動画は動画のメリットを生かして、
直接お会いしての講座はそのメリットを生かしてってのは良いかもしれないにこにこ


って、5月末からずーーっと構想をねってきて、ようやく7月くらいから、公開できるかなってレベルまできた。

また動画の詳細や目的や意図など、始まるときにはきちんと書こうと思うけど。

新しい生活様式に変化することも大事、そして、残していくものを吟味していくこともまた大事だと、最近痛感しているなあ虹

ようやく7月からまた講座を再開できる、またみんなでワイワイ話しながら、ちょっとでも聞いてよかった、私も「そうなんだーーー」ってことをいっぱいママたちから吸収しようっと。

梅雨で時期でジメジメですが、気持ちはカラッと楽しい毎日をお過ごしください!


posted by つなひろ at 10:13| 日記