2019年03月29日

つなひろ勉強会&交流会

3月23日(土)は岡崎市の他の小児科クリニックの看護師さんとの勉強会を行いました。
つなひろのスタッフとして半年前に行った時よりも、さらに4名の方が増え、とっても嬉しいことです。
クリニック7件でそれぞれ抱えている問題や、子ども達にとってもっとこうしたい、こんな看護が必要では・・・など、
笑顔の絶えない2時間でした。最後の最後まで立ち上がって帰りながらも、また話に花が咲き名残惜しいお別れでした顔1(うれしいカオ)

どなたかが言っていた、「こういう時、他のクリニックがどうしているんだろう・・・」とよく思うと。
そう、それがまさしくつなひろの交流会の醍醐味ですよね。
もっといい方法ないかなあ、子どもや保護者の方への看護でもっとこうしたらっていう事、どうやって改善しているかなあ・・など幅広いジャンルの共通の悩みを考える時間でした。

もちろんクリニックには院長がおります。その院長の方針が第一です。そこについての議論ではなく、”それぞれのクリニックのカラーを大切に、看護師としてどうしたら子どもにとって良いかなあ”ってのが一番重要ですよね。

初めてお会いした看護師さんもいるけど、やはり同じ境遇、みんなすぐ打ち解けて、色々と考える時間となりました。
次回はまた6月くらいに開催する予定です。また是非みんなで話し合い、解決していきましょう!!

美味しいプリンとロールケーキを差し入れして下さった先生、ごちそうさまでした虹


そして参加して下さった看護師さん、ありがとうございましたきらきらきらきら
posted by つなひろ at 11:35| 日記