2020年03月30日

看護師さん、ありがとうございます。

話の続きですが・・・

コロナの影響で面会ができず、毎日病院に荷物やらは持っていくけど本人には会えず、
最初の日は、「ちょっとでもダメですか・・・」
「入院した日から全く会えずに心配で・・・」
「いつになったら会えますか?なかなか終息しないから、ずっと会えないってことですか・・・?」
など、やんわりですが聞いてみた。

熱は下がらないし、検査の結果はどうなっているのか、今後の予定は・・・?などなど気になることは多いし。

でも頭ではちゃんとわかるよ。
”こんな状況だし、私たちが面会できないっだけでなく、他の家族も同じだし、その方が患者さんには安全だし”

でも会いたいね光るハート

看護師さんがガラス越しに連れてきてくれて、顔を見ることができた。
話はできないけど、遠くでも、ガラス越しでも・・・すごくすごく嬉しかった。

お互い涙、涙だけど、一目みるだけでもすっごく安心した。

規則はわかる。
でもこうして感染面のリスクを考えたなかでの対応策を一緒に考えてくださった看護師さんに感謝の気持ちでいっぱいでした。

まだまだ状態はどうなるか分からないけど、快方には向かっているのかなあ。

人の命って本当にすごいなあ、すごくあっけないし儚いし、尊いし、この1週間は涙が足りません。

この3連投はつなひろとは全く関係ない個人的な内容になってしまいましたが、こんなことを感じた1週間でした虹

4月からの令和2年度のつなひろはどうなるんだろう・・・
また楽しく皆さまとお会いできますように虹

posted by つなひろ at 21:42| 日記