2020年04月15日

コロナ以外のお熱も気にしなきゃ。

もう毎日本当にコロナのことばっかり。

事態はどんどん深刻になってきて、私たち国民も2月3月よりかは重く受け止めているのではないでしょうか。(もちろん専門家の方は予想していたのかもしれませんが)

多くの人は初めはここまでの事態になるなんて思っていなかったのでは。
マスクがなくなって、学校が長期間臨時休暇になって、「あれ、外部の仕事や会議がなくなってきた?!」ってなって、”緊急事態宣言”ーーーーーーーーーー。ただ事ではない。


コロナももちろんすごく怖いこともあるし、感染したくないし、感染を広めたくない。
そう、できればお近づきになりたくない・・・、コロナ。誰だってそうだよ青ざめ


でもね、子どもにとっては「コロナも心配。でもそれ以外の発熱も重要」ですよね。
子どもの発熱はコロナ以外でも多いからこそ、いつもの診療ではコロナ以外の原因も同じくらい考えている。
見逃してはいけない発熱の原因が子どもには多いもんね。

毎日の生活に加え、新型コロナ感染症のことも加え、本当に毎日が大変になってきました。
うちも、高校生の子ども2人が学校に行けず、「なんかいつもより食費も光熱費も高いーーー!」ってなりそうでコワイ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
もうじきくるGWだって、この状態にお父さんも加わり・・・あせあせ(飛び散る汗)


でもでも元気なうちはまだ良いほうだと考え、できる限りの感染対策を行おうって話している。
「行かなきゃ良かったのに・・・」、「あの時ガマンすれば・・・」ってなったら後悔の連続だもんね。

子どもにとってはコロナ以外にも見逃してはいけない症状もあるからこそ、どんな時も平常心で子どもをみようと思う虹





posted by つなひろ at 09:59| 日記