2020年06月26日

「つなひろ動画」のお知らせ

新しい生活様式・・・って言葉をとってもよく聞きますよね。

なんか、本当に十年後の社会がいま突然やってきたような、そんな時代になってきたのだろうか。
今、変わらなきゃ・・・ってことばっかりが良いわけではない、と思う。

もちろん変わっていくことでいいこともあるけれど、大事に残しておかなくてはいけないものもたくさんある。

つなひろ 講座も3月から新型コロナの影響で中止になっていて、ようやく7月から再開できることになった。
子どもの学校の授業や重要な会議はオンラインで開催できるようになって、私も一度は考えたよ。つなひろの講座を動画で・・・

ってねにこにこ

でもでも、やっぱりつなひろ講座はお会いして、しゃべって、聞いてのコミュニケーションを大事にしている。
ママたちの顔を見ながら、反応をみながら、ってことを大事にして活動してきた。
で、ずーーーっと考えてきて、ちょっと前に幼稚園で行う講座がコロナの影響で中止になって、開催前に保護者からの質問が私に届けられていて、そのお答えを作っていてね。

すっごーーーーーく、難しかった。
書面だし、一回もお会いしたくないし、この質問を下さったママの真意がいまいち文からは分かりにくく、
「もっと違う理由でこの質問きいたのかなあ」
「なんでこれが気になるのかな?」

話したい、直接聞きたいーーーって。しかも書面で記入すると相手の解釈に誤解があるといかんから、やたら長くなるあせあせ(飛び散る汗)
しかも違う意図かもしれんし・・・あせあせ(飛び散る汗)

ってなときに、動画でお話形式で質問にお答えできたらなあーーーってぼんやり思っていた。
ビデオメッセージでないけど、文章よりもニュアンスが伝わるし・・・。
うん、そしたら私だけでなくって小児科の医師と一緒に話していれば、もっとママたちに理解を得やすいのでは・・・っとも考えた。

コロナでつなひろ講座が中止だから、これ聞いてってのではなく、動画は動画のメリットを生かして、
直接お会いしての講座はそのメリットを生かしてってのは良いかもしれないにこにこ


って、5月末からずーーっと構想をねってきて、ようやく7月くらいから、公開できるかなってレベルまできた。

また動画の詳細や目的や意図など、始まるときにはきちんと書こうと思うけど。

新しい生活様式に変化することも大事、そして、残していくものを吟味していくこともまた大事だと、最近痛感しているなあ虹

ようやく7月からまた講座を再開できる、またみんなでワイワイ話しながら、ちょっとでも聞いてよかった、私も「そうなんだーーー」ってことをいっぱいママたちから吸収しようっと。

梅雨で時期でジメジメですが、気持ちはカラッと楽しい毎日をお過ごしください!


posted by つなひろ at 10:13| 日記