2020年06月29日

消防庁の検討会

もう6月も終わってしまう。
あっという間に2020年も半期過ぎてしまった。
知らないうちにどんどん過ぎ去っていってしまう大切なことだから。ちゃんと振り返っていかなきゃあせあせ(飛び散る汗)

そして先月の消防庁の検討会について振り返ってみた。
この検討会はつ「つなひろ」として参加している。
ざっくりいうと、救急医療をよりよくするために、その救急医療に携わる人も、そして受ける側にとってもより良い医療をと。

で、第1回の内容は
・メディカルコントロール体制について
・救急活動におけるICT技術について
・蘇生ガイドライン改訂への対応について
・救急安心センター(#7119)の全国展開に向けた検討

の大きく4つの内容でした。

特に#7119に関しては消防庁としては全国展開に向けてとのことですが、現状は16地域での実施であり、
平成19年から始まっていて・・・。

それぞれの地域で似たようなシステムがあったり、小児に関しては#8000もあったり、
確かに、#7119は救急車を呼ぼうか迷った時に相談するものであり、#8000と全て同じってわけではないけれど、
現状のものとの使い分け等もきっと課題になるだろう。

今年度は#7119を実施していないエリアへの調査を行うとのことなので、その結果もまた楽しみだなあっと。
しかも愛知県は随分前にこの事業をモデル事業として実施している、そしてその後は実施していない。
きっと何かしらの理由があるのだろう。興味深いなあと、第2回が楽しみだなあって。

毎回こうした会議で思うけれど、こうして色々な角度から、色々な立場の人が自分の経験や実績をもとに同じことについて議論する。すごいことだし、みんなよりよくしたい、もっとこうしたいという思いの中、立場が違うから、”はっ、そうくるのか・・・”って思いがけない角度で切り返されることもある。
毎回こうした緊張感たっぷりの中で、検討会の内容以外に本当にたくさんのことを学び、有意義な時間になる。

今後もこうした検討会で、きちんと自分の役割を全うできるように発言、質問を発していきたい。

ってなんだかカチカチの決意表明みたいになってしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)
でも2020年も後半戦へ向けて、頑張りたいなあ。
やっと7月からはつなひろ講座が再開する。
楽しみだなあ・・・虹


posted by つなひろ at 17:33| 日記