2022年09月27日

本日のつなひろin島坂保育園

本日の・・・ではございませんが、

9月14日には島坂保育園でのつなひろ講座を開催できました。

たくさんの方に参加していただき、いわせこどもクリニックの看護師さん2人に講座を行ってもらいましたきらきら
まだ病気をしたことのない子どもを育てるママたち、

最近ようやく外出できるようになったくらいの赤ちゃん&ママ、

ちょっと一人歩きできるようになった子ども。

年齢も様々な子どもたち、これからの冬に備えた小児科看護師さんだからこそできる話題を提供していただきました。

インフルエンザワクチンの話や、

頭をぶった時の話、誤飲の話など飛び入りでテーマも変更しながら、楽しい時間となりました。

お会いできるからこそお伝えできる内容、
顔をみてだからこそ話せる内容など盛り沢山の中で楽しい時間となりました


質問の30分はバラエティーにとんだ内容で・・・
「小児科、どこがいいですか・・・?」などなかなか私たちでは答えにくい質問も

ママがたくさんいるからこそ上手に答えていただきママ友ネットワークのスゴさを垣間見れましたきらきら


たくさんの参加してくださったママたち、ありがとうございました虹

posted by つなひろ at 09:06| つなひろ活動報告

8月の学会を終えて

もう1ヶ月前のことになってしまいました・・・あせあせ(飛び散る汗)

ちょうど1ヶ月前に日本外来小児科学会に参加させていただき福岡での2日間がっつり学んできましたきらきら

何よりも、自分自身シンポジウムとセミナーとの発表を控えていたので、非常に緊張感のある2日間でした。
せっかく博多に行ったのに、緊張のあまりのんびり、ゆっくりとはできませんでしたが。

次回はもっとゆっくりインプットの時間をとりたいなあって思いました。

でもでもね、2日目のワークショップ、これはずーーーっと前からやりたかった「ママたちの心に届く伝え方」についてのテーマで開催したんです!

北は北海道から南は熊本まで全国あらゆるところから・・・
クリニックの看護師さん、事務さん、保育士さんとの交流ができ、

みんなで、自分たちの話し方、伝え方、どう伝えたら相手に誤解なく伝えれるかなあーーーを考える時間となりました。
応募からすぐ定員20名が埋まり、コロナの影響でWEB開催に切り替えた方が3名、17名で開催しました。

本当に全国の素敵な伝え方、考え方を学ぶことができました。

何より、コロナ禍で色々なクリニックの状況も変化している中で、
みんなでこうしてグループワークしたり、ロールプレイしたり、交流できる時間はとっても実りある時間きらきら

私自身とってもやる気をいただきました。

もう1ヶ月もたってしまいましたが、また次のチャレンジに向かっていこうと思いました!!
posted by つなひろ at 08:52| 日記

2022年07月13日

7月も中旬

やばいです、気づいたら7月もう中旬・・・あせあせ(飛び散る汗)


なぜだーーーー、こんなに早い?

「もう7月中旬になってるーーーー」って家で私が吠えていたら・・・

下の娘が・・・・

「それ言わんで・・・・・、地獄の夏休みがやってくる・・・・」って。
受験生なんです・・・・あせあせ(飛び散る汗)


私以上に「もう7月」を意識してる子がここにいた


全然エンジンのかからない下の子。大丈夫か?
明日は懇談会だよーーーー、大学決めてるの?って心配だけど、もう自分で決めなきゃねえ。


でもまだ高校生だもんねーーーって部分もある。難しいよねー。



そんな娘の話ではなく、そうもう7月半ば。

8月下旬に学会がある。今回は張り切って3つイベントがある。
2つの発表と、1つのワークショップ。



インスタ初めて、たくさんのママの生の声を聞けるようになって、一番感じたこと。

「誤解が誤解を生んで、不信感になる」

もはや医療がどうこうじゃなくて、コミュニケーションの問題じゃない?って思うよ。


ワークショップはこの話題だから、とっても楽しみにしてるけど、コロナが増えてきて、これまたどうなるかなあー、
行きたいなー福岡。


その前にたくさん準備しなくちゃ!がんばろうーーーーー炎炎炎
続きを読む
posted by つなひろ at 10:39| 日記

2022年06月27日

お仕事紹介イベント

6月25日(土)は以前このブログ内でもご紹介した、お仕事紹介セミナーでしたきらきら

クリニックでのお仕事内容について30分間のオンラインセミナーでお話しさせていただきました。
自分の今までの看護を振り返る良い機会となりました。

小児病棟での看護からクリニックに来てからの看護、認定とってからの看護、スライドを作るにあたって振り返ることができました。


あーーー、こんなふうに考えていたなあ、
あーー、ここ悩んでしたなあ・・・、など。


全部が全部できているわけじゃないし、方向転換したこともあるし、進んでいることもある。

でも今ばっかり見ていると全然できていないことばっかが目に付くけど、こうした機会に振り返ると、
あ、意外に進んでんじゃん、頑張ってきたじゃんって、ちょっぴりポジティブに考えることができる。


そんなセミナーの時間となりました。

こんな素敵なセミナーをありがとうございました虹

posted by つなひろ at 17:32| 日記

本日のつなひろ講座in岩松保育園

6月23日(木)は岩松保育園でのつなひろ講座でしたきらきら

久しぶりの講座で、この日は子どもの怪我のお家での処置について、子どもの皮膚、スキンケアについて、熱中症についての内容でした。

ケガの処置はこの10年くらい劇的に変化しており、いまや消毒は不要で、水でしっかり洗うことがまず一番のこと!

なんとなく消毒しておかなくちゃって思いがちですが、この消毒が逆効果ということがなかな浸透しておらず・・・。


時々、「園で転んでケガをしたのに、洗っただけで何もしてもらえなかった・・・。」など、

それ正解だよーーーー、ってことがあります。

そんな傷のケアのまずやること、やってはいけないこと、病院に行く目安などを話す時間となりました。

夏のスキンケアの話や熱中症もいよいよな夏本番に向かっての内容となりました虹

参加してくださったかわいい赤ちゃん、ママ、パパ、聞いてくださった保育士の先生方、ありがとうございました光るハート


posted by つなひろ at 17:10| つなひろ活動報告